deai-saikoucho.com

Home >自宅に住んでいるのですが >自宅の住所TELも

自宅の住所TELも

資料請求のメールには、自宅の住所TELも書いてしまいました

電話がかかってきたら、「身に覚えがない、いたずらだ」、とでも言えばいいではないでしょうか

友人は今、離婚問題でもめており親権や慰謝料などの話のなった場合そのようなバイトをしていたら不利になるではないかとおもうですが選んではいられないようですし浪費をする性格ではないので純粋に今後の為にお金を稼いでおきたい一心です

旦那さんに慰謝料を請求する予定というは、そのご友人の法的権利を侵害した事実があるというでしょうか?旦那さんが不貞行為をしたとか?通常の離婚は、財産分与と養育費です

が、ここからが問題なです

言われたを自分の都合のよいように解釈してしまったり、隠している内容を突っ込んで質問できないタイプの人のように感じました最低でもポケットサイズのレコーダー位は持っていって録音をちゃんとしてくださいそうすれば後日内容を精査できますしてもらってもちゃんとした主張ができないと予想しますあなたからそうですし相手からあなたへの説明もキチンを理解して確認していくと言うができないでしょう「じきに」「時間がかかる」このようなはっきりしない言葉をスルーできるにいいですがきちんと交渉ができるタイプを連れて行ってきちんと聞いてもらうと、それによって相手にも理解してもらわないと相手になめられっぱなしで搾取され続けます

翌日、総合病院を紹介してもらい、検査をした結果ALP659.GOT115.GPT201.LDH530.γ-GTP168でした

薬剤性肝炎なので不遇な交通事故に巡りあったと思うしかありません